絵を描くのが好き!

スポンサードリンク

岩田です!
いきなりですが、僕は絵を描くのが好きです!

 

得意なのは、このブログのトップページにある絵みたいなのですが、やろうと思えば風景を絵の具で描いたりとか、実はそういうのも好きだったりします。

 

 

道具とか準備したり片付けたりするのが面倒だからやらないけど・・・笑

 

 

といっても、四六時中描きたい描きたいっていう感じではないので本当に好きな人からしたら「ふざけんな!」ってなるかもしれないけど・・・
でも好きなんですよねー!!

 

あまり理解はされない

 

 

トップページにあるような絵・・・

 

 


こういうのね!!
有難いことに人に見せると
「すごいな!」

「え、これ、どうなってんの?」

「頭おかしい」
とか色々と言ってくれて・・・おい誰だ頭おかしいとか言ったの!!

 

 
ただねー・・・

 

 

これ、僕の中では、正ぉ〜直!!

 

 

こういう感じにはならないかもしれないけど、似たようなモノは誰でも描けるものだと思ってて・・・

 

 

 

参考までに僕の描き方をば!

 

 

僕の描き方って、まずはタイトルを決めるんです。
これはコンセプトとは違って、コンセプトっていわゆる
「若者に向けたメッセージ」
とか、そういう感じじゃないですか??

 

 

そんなん僕は作れないんです!笑
例えばさっき見てもらったこれ。

 


これね!!

 

 

これは、「チルドレン」っていうタイトルなんですけど、制作方法は至ってシンプルです!!
まず、紙にチルドレンの英語である「children」を、

 

適当に配置します。

 

 

僕がやるならこんな感じ!!

 

 

 
そしてこれを暫くの間、眺めます。

 
その時に、チルドレン=子供ということで、頭の中に子供っぽさをイメージするんです。

 

 

そうすると、
こう見えてきます。

 

 

 

 

 

聞こえる・・・聞こえるぞ・・・

 

 

「ふざけんな!」っていう声が!!笑

 
でも、実はこれ、誰もが持ってるイメージをここに当てはめただけなんですよ!!

 
左上にあるのは「野球ボール」と「バスケットボール」、子供が友達と遊ぶだろうなーっていうもののイメージです。
顔に見える中央。
左側は困ってる表情で、右側は強気な表情にピースしてたり・・・

 

これはコロコロ変わる子供の表情のイメージです!!

 

こういった大まかなベースを2、3個作ります。作品によっては5、6個あったりしますけど・・・

 

 

あとは、適当にスペースを埋めていきつつ、色合いをみて諸々変更したりして完成!!

 

 

人によって違いがあるのが面白いところ

 

もちろん、人によっては子供と言えば勉強!と思う人がいるかもしれない。

 

そうしたらきっと見えてくるものがノートだったり、鉛筆だったり黒板だったりするわけです!!

 

 

僕がこういう絵を描くのが好きなのは、その時の頭の中にある「タイトルのイメージ」を具現化できるから、というのがあるわけです!!

 

 

この絵は今年の6月頃に描いたものですが、今、同じタイトルで描こうとしたらゲーム機とか描いてるかも知れません(笑)

 

 

ほら、ニンテンドースイッチとか今すごいキてるじゃないですか??

 

 

前から来てた??

 

 

知らんっ!!笑

 

 

僕がこういう絵を描くのが好きなのは、言ってしまえば、その時の自分の思考と向き合うことが出来る作業だからってことですな!!

 

 

今、自分がこの言葉をどういう風に捉えているのか、どういうイメージを持っているのか、そういったことをアウトプットする方法なわけです!!

 

 

時間を忘れて1、2時間は余裕で楽しめますし、紙とペンがあればできるので、是非是非やってみてください!!

 

 

(おしまい)

スポンサードリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です