階段を降りる時に瞬間移動することあるよね?

スポンサーリンク

はいはいはいはい、待ってください待ってください!

 

わかります! わかりますとも! 「何をアホなことを言っとるんだね?」となるかと思いますが、まぁまぁ聞いてくださいよ! すぐ終わる! すーぐ終わるから!

 

この世には不可解なことが沢山あるじゃないですか?

 

例えば、時計をふと見たときに1秒が異常に長く感じたりとか。

 

てか、あれ、「クロノスタシス」って名前が付いてるらしいっすよ。 え? いる? それに名前いる?

 

 

「あっちゃー!今クロノスタシスになったわぁー!」

 

 

とか言う??

 

 

・・・うん、僕は言うかもしれないや。 今それ知っちゃったからガンッガンッに物知り顔で使い倒すと思う。 すんげぇドヤって超イキる未来が見えるね。

 

 

もし僕が今後、「おいおいおいおい!まさかのクロノスタシスったわぁー!」とかドヤ顔で行ってたら新たに仕入れた知識を言いたいだけなんだなって生暖かい目で見てやってくださいね!!

 

 

そしてこの他にも不思議なことといえば、

 

「落としたトーストがバターを塗った面を下にして着地する確率は、カーペットの値段に比例する」

 

でお馴染みのマーフィーの法則だったり、

 

 

初めてのことなはずなのに同じ場面を見たことがあると脳が錯覚する既視感(デジャヴュ)もそうです。

 

 

そんな感じで、この世には色々と不思議で溢れてるわけですよ!!

 

 

 

となれば、階段を降りる時に瞬間移動することがあるというのも、なくはないということになるのではないでしょうか!?

 

 

というか・・・いないこと前提で話していますが、この感覚わかる人、たぶん、いや絶対にいると思うんですよねっ!!

 

例えば!!

 

 

エレベーターがないショッピングセンター(池袋のドンキ・ホーテとか)の4階から1階に降りるとき。

 

 

普っ通ぅ~に降りて行って、頭の中では次が2階だと思っているのに、既に1階に到着してたことってないですか??

 

 

あれ?? もう着いた?? 瞬間移動?? え??

 

 

・・・こっわ。

 

 

みたいな??

 

 

こういうことってあるでしょ!? ね!? あるんでしょ!? 僕は何度もあるんだからあるんでしょって!?!? ねぇ!!

 

 

すみません取り乱しました。

 

 

あと、似たようなのだと、いつも通る帰り道とか。

 

 

最寄の駅から家までの道って無意識に歩けるじゃないですか?

 

この時に、頭の中で色々なことに考えを巡らせてたり、逆にぽけーと歩いたりしてたら、いつの間にか家に着いてた・・・

 

 

みたいな??

 

 

あれ?? もう着いた?? 瞬間移動?? え??

 

 

 

 

・・・こっっっっわ。

 

 

みたいな??

 

こういうことってあるでしょ!? ね!? あるんでしょ!? 僕は何度もあるんだからあるんでしょって!?!? ねぇ!! ねぇってば!! 聞いてる!? ねぇ!?!?

 

 

すみません取り乱しました。

 

 

とか言ってるうちに、もうこんな時間かー。

 

 

ってあれ・・・?

 

 

ちょっとちょっとー! 今クロノスタシスになったわぁー!

 

 

(おしまいっ)

スポンサードリンク

スポンサーリンク
ただの雑記メイン
シェア!シェア!シェア!
フォロー!フォロー!フォロー!
イワターテインメント

コメント