すぐ影響を受ける人に器用貧乏が多い説

スポンサードリンク

これ、あると思うんですよ。

 

 

前にも書いたような書いてないような気がしないでもないような感じですが、そんな僕も器用貧乏の部類です。

 

そして、めちゃくちゃ影響を受けやすい人間です。

 

 

例を挙げるとしたら、

 

友達が参加してるバンド(ボーカルが女性のポップなバンド)を見に行った後に、歌いもしない女の子が歌うような曲を作ってみたり。

 

 

大食い選手権を観ながらだと、ご飯をたくさん食べれたり。

 

 

友達の笑い方とか口癖を知らぬ間に取り込んじゃったり。

 

 

ちなみに自分では「こうしよう!」と思ってやってるわけではないですが、結果的にそうなってしまうんですな。ナゾ。

 

 

自分が完全にそうとは思わないけど、そういう人って、感受性が普通よりも1.2倍くらいありそうな気がしますね。数字は苦手なので適当ですが。

 

 

そして、そういう人が「好奇心」という悪魔にも天使にもなりうる概念を取り込んだが最後。

 

 

色々なものに手を出しまくり、人並みに出来るころには他のものに興味が行っていたりするんです。人生は短いですから、経験したいことが沢山ありますし。

 

 

プラス、僕の場合は「実用性」に重きを置いているのか、

 

散髪やマッサージ、料理といったものを始めとして、

 

「カラオケに行くお金もったいなくない?」っていう理由からギターを始め、コードをジャカジャカする音遊び程度までになりました。自分で弾いて歌ったら安上がりだもんね。

 

ちなみに、苦情が来てからは弾いてません。(普通に考えたらわかること)

 

 

実用的じゃないもので言えば、鼻歌的なものではありますが、作詞作曲とかも遊びでやってみたりして、DTMに手を出してみましたが楽器の音を考えて重ねるのが苦手だったようで辞めました。うんうん、向き不向きってあるよね。そういうのは誰かできる人に任せようね。

 

あとはPCで見たらトップページに表示されてるような(スマホでも見れるのかな?)チンプンカンプンな絵を描いたりもします。

 

 

感受性×過度な好奇心=器用貧乏

 

 

この図式はテストに出ます。配点は2点分ですし個人の意見なので覚えなくても大丈夫。

 

 

ちなみに、このブログも、アメブロを退会して独自ドメインを取得して・・・ってのは色々な人から刺激を受けて「自分のサイトを作ろう!とりあえずやってみよう!」ということで始めたのもありますが、よくよく考えたら僕、文章を書くのってすごい苦手でした。

 

でもこういう風に自分の考えを書いているうちに「あれ?楽しいじゃんコレ!簡単に言うと快感!」という気持ちになったので、今まで「苦手だわ!」と思って手を出さなかったものも、人に影響を受けて手を出すことが出来たので、「影響を受けやすい」ってのも悪くないかなぁと思う今日この頃。

 

 

最後に、僕が最近人に影響を受けて実践しているものは、

 

 

 

「ラジオ体操」

 

 

です。

 

 

(おしまいっ)

スポンサードリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です